トップ > カフェ

Cafe2020 | Cafe2019 | Cafe2018 | Cafe2017 | Cafe2016 | Cafe2015 | Cafe2014
Cafe2013 | Cafe2012 | Cafe2011 | Cafe2010 | Cafe2009 | Cafe2008 | Cafe2007

NEW-LITE SERIES 

2020年1月17日

さて、年末に少しイントロしました新しいライン。
天板にホワイトオーク。本体はホワイトパイン。
ハーベストの素材イイトコドリ。ハイブリッド仕様。
今までにない、超スッキリなスタイルに仕上げました。

カット少なめのシンプルなターンドレッグ。
ふだんロクロ脚が苦手。という方にもこれならOK
幕板には、優しい曲線のアーチ加工を施しました。
それもサイドを含め四方全てに。なのでどの角度からでも優しいラインを楽しんでいただけます。
素材違いでツートーンカラーもお手のモノ。
こちらは、天板「ホワイトウォッシュ」×本体「オフホワイト」。
フレンチも香るフェミニンなカラーリングです。

合わせたのは、こちらもブレイク中。オークスツール。
軽やかなライトデスクとも相性ピッタリ。背もたれがないので、デスク幕板のアーチ部分もさらに視界良好。

書斎はもちろん、奥行き浅めなので、リビングや寝室のチョットしたスペースにも。
きっと、心安まるお気に入りのコーナーになるハズ。

詳しくは、こちら

Nomura


今年もよろしくお願いします。

2020年1月11日

皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
年越しの案件を気にしつつも、夜の宴会はちゃっかり。しっかり。
「Dr.コトー診療所」イッキ見なんかで目から大汗。デトックスもバッチリ。
4日からフルスロットルで営業中です。

今日は、カナダからホワイトパイン材がド〜ンと、とうちゃこ。
早朝から作業部隊で倉庫へ出動。
年末から材料空っぽ間近の状態。
「パイン材はどこにでもあるでしょ」。
イエイエ。ウチのパイン材は、その辺にはないんです。

カナダにオーダーを入れたのは夏まえ。
向こうの製材所は規模が大きいので、スグには挽いてくれません。良い丸太が相当数集まるまで「おあずけ」なんです。近年は良質な丸太がなかなかなくてその期間も延びています。
「やっと製材が始まりました」とサプライヤーさんからメールが入ったのが、10月の終わり頃。製材完了後、スグにバンクーバーからコンテナをしたててもらって、横浜入港が12月。船便が遅れてクリスマスに突入。
今度は、国内が年末年始モードでドレージ(陸送)がストップ。
やっとこさトラックの手配ができて、本日、無事に入荷。
長い旅路デシタ。。。

脚用の角材。天板用の厚板。キャビネット用の板材。
ビシツとALLストック。これでまたガンガン行けます。

今年もよろしくお願いいたします。

Nomura



●このページの最初へもどる●