トップ > カフェ

Cafe2018 | Cafe2017 | Cafe2016 | Cafe2015 | Cafe2014 | Cafe2013 | Cafe2012
Cafe2011 | Cafe2010 | Cafe2009 | Cafe2008 | Cafe2007 | Cafe2006 | Cafe2005

よい年末年始を

2016年12月28日

 画像は、先日納品させていただいた県内K様邸のフォスターソファとビクトリアンコーヒーテーブル。
「ステイン-ゴールドカラー」がクラッシックなご新居にピッタリ。モリスのクッションカバーリングで無敵ですネ。
K様邸は大量のご発注で三度目の配達。年明けには、ご追加分を4度目の配達に伺います。
と〜てもゴージャスで凄すぎるご新居ですので、また機会あればご紹介させていただきたいと思っています。

さてさて、本日なんとか無事に大掃除も終えました。
といっても早朝出勤で、午前中はびっちり通常業務に追われマシタ。
昨日は、閉店寸前に駆け込んでいただく方アリ、ほかメールでの駆け込み注文も多数。賑やかに業務を締めくくることができました。

本当にホント〜に一年間お世話になりました。
年明けは、1月5日より通常営業いたします。
皆様よい年末年始をお過ごしください。
ありがとうございました!

Nomura


古材入荷

2016年12月23日

 今年の営業も残り一週間を切りました。
なのに年内お届け分は、まだケッコウな量あります(汗)
毎年ですが、やっぱり簡単には年を越させてもらえない...

そんな必死モードの最中、輸入業者さんから「カナダから古材のコンテナ入りました!」という勢い十分の連絡。
「マジこのタイミングで...」
殺人スケジュールが「即死」にグレードアップ。
でもいま受け取っておかないと、年明けお待ちの注文分が間に合わない。といことで、早朝からのモデルハウス搬入を終え、そのあしで倉庫へ全員集合。

業務連絡。
良質の北米産古材がバッチリ入荷しました。
オールドパインダイニングテーブル、コーヒーテーブルご予約のお客様、お届けまでもう少々お待ちください。
一目惚れ続出中。『オールドパイン材総無垢』テーブル。
是非、店頭でご覧下さい。

Nomura


<スタンダード>コーヒーテーブル *ターンドレッグ*

2016年12月05日

 はやくも12月。光陰矢の如し。
「この月だけは、もう何日かオマケしてほしい...」と毎年思ってしまいます。
「年内納め」というワードとのタタカイ。
今日も休日出勤で巻き返しを計ります。

それでは、家具のご紹介。
コチラ、新商品とはいえもうスデにユーザーさま多数。実績十分。
スッキリ細身のターンドレッグがポイントのコーヒーテーブル。
しっかりとクビレが効いたロクロ加工は、リビングで良いアクセントとなること間違いナシ。

○<STD> COFFEE TABLE *TURNED-LEG*
  W750/D500/H430 \53,000-
  W900/D550/H430 \60,000-
  W1100/D550/H430 \70,000-
  W1200/D550/H430 \77,000-

サイズもバラエティにご用意しました。
引き出し加工も¥10,000-にて承ります。


Nomura


Discover Harvest

2016年11月21日

 11月も後半に突入。
一段と慌ただしくなった気がします。
先週は出荷ラッシュ。50台以上を気合いで出荷。
今週もトラック満載の配達ほか、出荷も続きます。
そんなこんなで、本日は休日出勤中。
コーヒーすすりながら溜まった仕事をボチボチやってます。

このタイミングで、年末年始の営業日への問い合わせもチラホラ。
すでに「冬休みを利用して家具を見に行きます!」という遠方からの嬉しいご連絡もアリ。

以下、年末年始の休業日です。
○12月29(木)〜1月4日(水)
 12月28日は大掃除
 1月5日より通常営業

ハーベストの家具に興味をお持ちの方、ぜひ店頭で現物をお確かめ下さい。
「百聞は一見に如かず」デス。
あなたもこの冬いかがでしょう 「Discover Harvest」

Nomura


《PREMIUM》WHITE-OAK DINING TABLE

2016年11月06日

 11月に入り、朝晩のがぐっと冷え込むようになりましたネ。
実家では、早くもファンヒーターの登場で冬の気配。
秋は、すっとばされた?

それでは、前回に続いてホワイトオークのご紹介。
すでに定着した感のある<スタンダード>ダイニングテーブルに上位モデルが登場。
主な仕様は、天板厚28oで引き出し付。ろくろ脚は85o角からの削りだし。

○ホワイトオーク材 《プレミアム》ダイニングテーブル
  W1500/D850/H740  ¥208,000
  W1650/D850/H740  ¥218,000
  W1800/D850/H740  ¥228,000

サスガの存在感&グレード感。
北米で「高級家具」と言えばホワイトオーク。
そう言われるのも納得です。

このターンドレッグもイイでしょ。

Nomura


ホワイトオーク デスク

2016年10月31日

 前々回、納期について「年内」のアナウンスをしましたが、即反応で目一杯にしていただきました。
現在、お届けまで2ヶ月以上お待たせしていますが、できるだけご満足いただける家具をしっかりとご用意したいと思いますので、ご理解、ご協力の程どうかよろしくお願いいたします。

さて。
先般は「オールドパイン材」シリーズが続きましたが、今度はもう一つの新素材「ホワイトオーク」のご紹介。こちらもダイニングテーブル、デスク、ダイニングテーブルとウレシイ納品が連なりました。

ホワイトオークの特徴は、この硬質感。実際に堅いので凹みにくいてすし、「きりり」としたシャープな雰囲気はパイン材とはまた違った魅力。
このクビレの効いたターンドレッグが人気なんですヨ。

○NEWホワイトオークデスク *ターンドレッグ*
  W900(1DW) ¥123,000-
  W1000(1DW) \128,000-
  W1100(2DW) \136,000-

Nomura


DESK-FAIR START !

2016年10月19日

 恒例のデスクフェアがスタート!
正確に言うと「スタートしてます。」
スデに何組かのお客様からデスクフェア分でご用命アリ。
ご案内が遅れて「今年のデスクフェアは?」とお客様からネジを巻いていただくのも例年どおり(笑)

お楽しみ「フェア特典」の発表です。
期間中(12月28日マデ)デスクご成約の方には、以下のオプションよりいずれか一つをプレゼント。
 ○FALLOW&BALL ペイント加工
 ○真鍮ハンドル、ガラスノブへの交換
 ○ツートーン加工
 ○デスクノブ
 早期(1月・2月)納品にもご協力下さい。

画像のデスクは、ファロー&ボールペイント(28 DEAD SALMON)とのツートーン。
落ち着いた品のあるピンクは、お嬢様に大人気。
通常だとこのペイント仕上げは、10%のアップチャージが必要ですが、期間中はこのペイント分がプレゼントなんです。
これはお得!!

今年も盛り上がっていきまっしょい。

Nomura


NEW エントランスキャビネット

2016年10月16日

 9月末号で「パンパン状態から開放...」と書きましたが
スミマセン。嘘になってしまいました。
10月に入りモデルハウスのご依頼などがギュッと連なり、またバックオーダーが250点をにらむ台数となってきました。
12月お届けのキャパも埋まりつつありますので、年内をご希望の方は早めにご相談ください。
さぁ〜て。フンドシ締め直していきますヨ〜

ご注文の勢いに負けず、新商品のご案内。
こちらは、以前より展開「シューズキャビネット」からの派生モデル。お客様からの「TVユニットの横に並べたい」というリクエストで2Drサイズを何度かお作りしました。「イイ感じのサイズ感ねぇ」と好評なので、すかさず定番化。

○NEW 2DR ENTRANCE CABINET 
  size W850/D400/H1000  
  price ¥118,000(exc.tax)

TVユニットとのセットは実績アリ。デスクサイドの収納にもgood!
扉をデザインガラスにされてもステキなんですよぉ。

Nomura


OLD-PINE COFFEE TABLE

2016年09月30日

 怒濤の3日連続更新。
ここへきて、夏前から続くパンパン状態から
少し開放されました。
今のうちにできるかぎり家具のご紹介。
画像ですが「百聞は一見に如かず」デス。

今日も、またまたオールドパイン材。
店頭のオールドパインミックスデスクを見本にコーヒーテーブルをご注文いただきました。
天板と引き出し前板を古材で。他はホワイトパイン材(新材)をファロー&ボールペイント仕上げにしています。
天板カラーは、最も素材感を楽しんでいただける「古材-ナチュラル」。
ツートーンにすることによって、より古材部分の表情が引き立ちますネ。

OLD&NEWミックス仕上げ
今後、注目を集めそうです。

オールドパイン材は、ベンチ、コーヒーテーブルほか
仕込みが進行中。
お楽しみに。

Nomura


OLD-PINE LOW TABLE

2016年09月29日

 続けてオールドパインのご紹介。

新店舗用ディスプレイキャビネットのご商談で来店のオーナー様。
キャビネットご注文後に「オールドパイン材の質感がたまりませんねぇ」と他で予定されていたローテーブル4点も急遽ご用命いただきました。

ポイントは、ご希望のスッキリレッグ。
細めの脚材にRをつけたテーパード。内側だけでなく外側にもRをつけてあるのがミソ。
スッキリ効果倍増で、モダンテイストがピリッと効いています。
因みに本体・脚は、ホワイトパイン材(新材)のファロー&ボールペイント仕上げ。
オールドパイン材の天板との組合わせで見事な
OLD & NEW MIX.

インパクトのあるオールドパイン材は店舗用にもピッタリ。
店舗什器、オーダーメイドにも対応いたしますので、気軽にご相談ください。

Nomura


OLD-PINE <STD>DININGTABLE

2016年09月28日

 オールドパインテーブルのお届けが続きました。
Webサイトでは、未だ旧品のページがアップされたままですが(ゴメンナサイ)、店頭では新商品がファンをドンドン増やしています。

素材は。100年近くカナダや北米で建物の構造材として使われていた本物のアンティーク素材。ひび割れ、くぎ穴、欠けている箇所なんかもフツーにあります。なおかつこの木目の表情を出すためにサンディングに強弱をつけているので、天板はゆる〜く波打っています。それらが、相まって何とも言えない古味を醸し出す。それがこのテーブルの魅力です。

画像は、県内Sさまにお届けしたダイニングテーブル。
ご夫妻はこのアンティークな素材感に一目惚れ。造形の深いイギリス人の旦那様もご納得の様子。「とても気に入りました!」と配達後にわざわざお電話までいただきました。

以前ご紹介したのは、天板厚2inchの大迫力《プレミアム》仕様。
こちらは、天板厚1inch(25o)の<スタンダード>仕様。
軽やかな雰囲気でオールドパインをお楽しみいただけます。
価格帯もグッと使い易いゾーンに抑えてあるんです。

<スタンダード>オールドパインダイニングテーブル
  *テーパードレッグ*
  W1200/D750/H740 ¥107,000-
  W1350/D800/H740 ¥120,000-
  W1500/D800/H740 ¥130,000-
  W1650/D800/H740 ¥140,000-
  W1800/D800/H740 ¥150,000-

Nomura


ハンドル改定

2016年09月25日

 オプションハンドルの価格改定のお知らせです。

スミマセン。価格がチョットだけ上がります。
オプションハンドルは、サービスの一環としてほぼマージン無しで販売していました。が、昨年から輸入元の値上げが重なり、現在、売れば売るほど持ち出しというフビンな状態。
なので、お助けを。

真鍮ハンドルのカラーも変更になっています。
アンティーク色を真鍮の質感をしっかり表現できる明るい色目にしました。
コチラは、合わせやすくてイイ感じでは。

以上、ご理解、ご協力どうぞよろしくお願いいたします。


画像は、東京のユーザー様へお送りした4DWミニチェスト。
ファロー&ボールペイントとスワンネックハンドルの質感溢れる組合わせ。
ポイントが効いた素敵なカスタマイズでネ。

Nomura


VICTORIA × WILLOW BOUGH

2016年09月23日

 先日お話ししたとおり、ハーベストでは入荷ラッシュ。
ご紹介したいアイテム山盛りですが、今日は秋色のソファ。

モデルは“至高”の掛け心地を追求した“スプリーム”ビクトリア。
掛けたら最後、身体に沿ってシュ〜ッと沈んでいく羽毛独特の贅沢な座り心地の虜になろこと間違いナシ。
店頭で「ナルホド。。。」と唸る方、続出。

で、カバーリングの生地は、以前から狙いを定めていたウイリアム・モリスのウイローボウ。
色は(Crimson)。そう「深紅」です。ベージュのバックなので、重くなりすぎないのもミソ。
以前どこかでもお話ししましたが、赤系ってケッコウ難しいんです。どうしてソファに張ると白ちゃけて「発色が残念」というパターンが多いんです。
でも英国王室御用達、名門サンダーソン社が手がけるモリスだとその心配は無用。生地自体がしっかりと落ち着いた品格&色気をまとっています。
特にこの生地は(ウーブン)と呼ばれる織り生地なので、質感、耐久性まで申し分ナシ。

早速、赤系のソファをお探しの関東のお客様にサンプルお送りしたところ、NEWアンドリューソファでご用命をいただきました。
こちらも仕上がりが楽しみです。

ハイ。ソファは「モニターキャンペーン」でお得が満載。
是非、この機会に。

Nomura


NEW VICTORIAN CUPBOARD

2016年09月16日

 いよいよ連休スタートですね。
計ったようにハーベストは、入荷ラッシュ。

早く新商品のページにもアップしたいのですが、私の処理能力が全くついていきません。ゴメンなさいです。
店頭には、あんなキャビネットやこんなテーブル。あららっこっちのチェアも。などなど皆様にご覧いただきたいNEWアイテムがテンコ盛り。
とりあえず、我が能力不足を悲観せず、このコーナーでボチボチ紹介していきたいと思います。

で、今日ご紹介するのは、ハーベストが誇るビクトリアンシリーズの3Drカップボード。
ここにたどり着くまで変更や微調整を繰り返し、結局一年近くかかっちゃいましたが、満を持してのデビュー。
キッチンやリビング、もしくはお家の主役を張れる美しいキャビネットに仕上がりました。

○NEW VICTORIAN 3DR-CUPBOARD 
  size W1180/D450/H1900  
  price ¥328,000(exc.tax)

連休は、ハーベストの店頭へGo!
魅力的な新商品が溢れてますヨ。
店頭でお待ちしておりま〜す。

Nomura


ストレートレッグ

2016年09月10日

 ソファの話しが続いたので、今日は基本に戻ってダイニングテーブルのお話し。
ハーベストのベストセラー、テーブル&チェア。間違いなく屋台骨となるアイテムです。
なかでも脚にロクロ加工を施した「ターンドレッグ」がてっぱん。

しか〜し。
ここで皆様にお伝えしたいのは、「ストレートレッグもまた良し!」ということ。
画像は<スタンダード>シリーズのテーパードレッグですが、“スプリーム”シリーズも同様、ある意味、シンプルでなんてことないデザインなのカモ。

しか〜し。しか〜し。
良質なホワイトパイン材とあいまった時の際立つ質感、アンティーク感。
趣のあるチェアと組み合わされた時の絶妙なバランス。安心感。
やはり捨てがたい。。。ストレートいいんです。

ハーベストには、「ターンドレッグ派」「ストレート派」どちらの方にもしっかりオススメできるダイニングテーブルがビシッと揃ってますヨ。
スプリームダイニングはこちら

そうそう。
私も今、「ストレート」の魅力を再認識中ですが、ストレート派の方にももっと楽しんでいただける新作ベッド&TVユニットを仕込み中。
仕上がり次第でまたご紹介しますネ。

Nomura


ソファ工房

2016年09月08日

 ここんとこ毎月、ソファ工房へ通っています。
高速道路を使って1時間半の道のり。
決して近くはないですが、それでも行きたい。。。

大多数のソファメーカーは、ベニア板で内部フレームを作っていますが、この工房のソファ心臓部はキッチリ堅木無垢材で組まれてます。(只今、見学中)
ここではいろんな「拘り」「職人魂」をびんびん感じることができます。
この間なんかは、価格を抑えたいが為に提案した一部合理化案は「ウチがやる仕事ではない。」と一蹴されました。まあ「頑固」というか「直向き」というか...でも仕上がったソファを見れば納得せざるをえないんです。

ここ数年、ハイクラス“スプリーム”ソファを依頼してきましたが、通い詰めての口説きが実り、先日からスタンダードシリーズのソファもお願いできることになりました。
歴代有名百貨店のオリジナルを手がけてきた老舗工房にハーベストのスタンダードを張ってもらえる。これって私のなかでは大収穫&大事件。
「やったった!!」(ガッツポーズ)

最低限の価格改定も行いますが、実施は11月1日から。
それまでは、この工房で張った新世代アンドリューソファなんかも改定前価格でご購入いただけるという裏ネタ。
間もなく店頭でもここのアンドリューUご体感頂けます。

Nomura


モリスソファ

2016年08月25日

 英国生地のソファ第二弾。

HPをご覧になって、神奈川県のお客様より
「ウイリアム・モリスでフォスターソファを」
「できればブレアラビットで」
と狙いは、定められていました。
初の「ブレアラビット」。私もワクワク。

イギリスの工場が水害でストップしていたらしく、入荷したのは3ヶ月後。長〜くお待たせしてしまいましたが、仕上がったモリスソファがコチラ。
パインフレームとブルーの「ブレアラビット」はノスタルジックで優しい組み合わせ。茂みに隠れた兄弟ウサギがモリスらしくてたまりませんね。
お届け後、オーナー様より「部屋の中が森になったみたい」と嬉しい感想もお寄せいただきましたヨ。

その他、ウイリアム・モリスのファブリックでソファお作りします。
自然をモチーフにしたモリスデザインは、ベーシックなスタイルのハーベストソファに相性バツグン。
なんたって、ハーベストソファはフルカバーリングで、後年のカバー交換もしっかりお手伝いできるのが強み。
だから遠方でも心配は無用です。
どうぞお気軽にご相談ください。

Nomura


ANDREW U

2016年08月24日

 ソファの納品が続いていています。
イギリスサンダーソン社の一部生地が、現地工場の水没(水害)の影響で到着が遅れていましたが、7月に無事入荷。
8月は、英国生地のソファがどっと仕上がってきました。

ご紹介したいソファが沢山あるのですが、まず先頭バッターは、コチラ。生地は、サンダーソン社[SUTTON]というストライプ柄。同社のストライプは、カジュアルになりすぎず、しっかりとしたグレード感がにじみ出るのもにくいところ。
程々のピッチのストライプは、主張しすぎずスッキリとした仕上がり。柄物カーテンなんかとも合わせやすいんです。
因みにコチラのN様邸は、カーテンもサンダーソン社製。
ベージュとネイビーのカラーリングもグレーの壁にピッタリですね。

さてさて、生地のご紹介が長くなってしまいましたが、実はこのアンドリューソファはNewモデル。そう、人気のアンドリューソファがさらにボリューム&ブラッシュ・アッ〜プしたという訳です。
長らくのユーザーN様も
「より座り心地が良くなりましたね。背もたれのカーブもキレイ!」
と的を射たサスガのご感想。

さらなる魅力を手に入れたアンドリュー二世。
もっと詳しくお話ししたいのですが、かなり長〜〜くなりそうなので、また機会を改めて、ゆっくりと。
(ね。二世もイイでしょ。)

Nomura


夏期休業のお知らせ

2016年08月06日

 ハーベストもお盆の間、夏期休業をいただきます。

期間は【8月13日(土)〜16日(火)】

遠方からお越しの方もお気を付け下さいね。

画像は、先日のリフレッシュ休暇で訪れた桟橋。
あ〜。静かな海が懐かしい。。。
おかげで、只今、溜まった仕事と格闘中。
でも、この引き戻される感じが好きなのカモ。

今日もこの暑さのなか、ご来店&ご注文
誠にありがとうございました。
何よりこうした皆様のご指示が、パワーの源です。
ヨ〜シ!! またまたがんばっぺぇ〜

Nomura


MORRIS × HARVEST

2016年07月23日

 コチラ、前々回にご紹介したNEWカフェテーブルの天板ラウンドバージョン。
チェアと合わせて、こんなカフェスペースはいかがでしょう。
ウィリアム・モリスの壁紙ともお似合いでは。

お気づきの方もおられるかもしれませんが、わたくしちょっとモリス好きです。
百数十年前にデザインされたモノなのに全く古びない。それどころか、そのオリジナリティは、この時代にとても新鮮に映ります。

「いつかモリスみたいに・・・」
って書くと、恐れ多くて叱られそうですが、それぐらいの意気込みをもって、家具に向き合っていたいと思います。
100年後、ハーベストの家具がアンティークに育った時、モリスデザインと合わせて「どちらも時代に流されない魅力があるなぁ」な〜んて誰かに感じてもらえることがあったら最高ですね。

ぜひぜひ、ハーベストの家具をアンティークに育ててください。


○NEWカフェテーブル*ペデスタルレッグ* ラウンドトップ

  size Φ650/H740
  price ¥88,000

  size Φ750/H740
  price ¥93,000

Nomura


NEWシャーウッドベッド

2016年07月21日

 NEWベッドをお届けしたユーザーさまより、カワイイ子供部屋の画像を頂戴しました。
[New Arrivals]で紹介した週にご注文をお伺い。
ベッドをお届け翌日にはコチラの画像とありがたいご感想が到着。
全てが超スピーディ&ウレシイ!!

お色は、英国ペイント「FARROW&BALL NO.75 BALL-GREEN」。
男のコらしい優しいグリーンは、甘くなりすぎないスッキリ感と上品さを兼備。この辺りの表現力、安定感は、F&Bならではですね。サスガ...
前回お届けした隣のペイントブックケースもお揃いのF&Bペイントです。

NEWベッドは、ヘッドボードの上に少しフラットスペースができて「何か置けるなぁ」なんて考えていたら、コチラも早速、実践していただきました。
賑やかにお友達を並べて、きっと楽しい夢を見れソウ。

NさまのセンスとHAPPYが溢れる子供部屋。
海外の雑誌にでてきソウです。
画像のご提供ありがとうございました。

Nomura


NEW カフェテーブル

2016年07月20日

 ついに関西も梅雨が明けました。
早速、太陽ジリジリ、アヂヂの日が続いています。
うちのドラは、学校が半日だったのをいいことに、加減しらずで炎天下を遊び回り、夜には軽く頭痛をうったえておりました。皆さん熱中症にはご注意を。

暑さに負けじと新商品のご紹介。
コチラは、新作「ペデスタルレッグ(中央脚)」タイプのカフェテーブル。
脚元が広々使っていただけ、圧迫感が少ないので店舗用にも好適です。もちろん複数台並べてもご利用いただけます。

店舗用テーブルといえば、そっけないパイプ脚が幅をきかせていますが、こんなテーブルが並んでいれば、お店の雰囲気もグンッと良くなること間違いナシ。
ご覧の店舗設計の関係者さまいかがでしょう。
ご希望に合わせたサイズカスタムも承ります。


○NEWカフェテーブル *ペデスタルレッグ*

  size W.D600/H740  
  price ¥83,000(exc.tax)

  size W.D700/H740  
  price ¥88,000(exc.tax)

  ※画像のツートーン加工は、別途¥3,000-

Nomura


SUMMER SPECIAL!!

2016年07月17日

 皆様、連休いかがお過ごしでしょうか?
天気もぐずつくようですし、エアコンを効かせ、涼しく滋賀へドライブなんかもよろしいかと。。。
目的地は、ズバリ。ハーベスト。

そう。
新商品も多数展示。
前回、瞬殺だった「SPECIAL-PRICE」のコーナーにも追加を行いました。
今回も「展示入れ替え品」「イギリスメーカーサンプル品」など魅力的なラインナップとなっております。
さらに...前回から残っていたアイテムも再値下げ。
MORE SPECIAL なコーナーとなりました。

画像のカタログ撮影時に使用した“スプリーム”ベッドも展示のポケットコイルマットレスとセットでスペシャルズの仲間入り。こちらも早々にお嫁入りの予感。

明日18日は、第三月曜ですが定休を入れ替え営業の予定。
皆様のご来店&メールおまちしております。

Nomura


クラシカルスタイル

2016年07月08日

 「アニバーサリー・フェア」も先月末にて盛況のもと終了しました。
本当に賑やかにお祝いしていただき、バックオーダーも150点を超える状況です。モノが売れないと言われる時代に本当にありがたく、皆様に心より感謝です。

画像は、十数年来の長〜いおつきあいをいただいているユーザー様ご新居。
今回、新たにホイールバックとターンドレッグダイニングテーブルをお届けいたしました。ターンドレッグは、重厚感のある「クラシカルスタイル」をチョイスされています。

ダークトーンのアルダー材フローリングと腰壁。グレイッシュな壁にシャンデリアとご新居は拘り満載。まさにクラシカル&エレガントな仕上がりです。
合わせてソファも製作中で、イギリス王室御用達ブランド「Sanderson」の生地入荷を待っているところです。こちらもきっとお似合いになること間違いナシ。

またN様家は慶事続きで、秋には御嬢様のご婚礼もひかえていて、そちらのご新居用家具もお声がけいただいています。
こうして皆様にご縁とご愛顧をいただいて17年。
果報者ハーベストです。深謝。

Nomura


NEWナローブックケース

2016年06月26日

 イギリス国民投票、やっちゃいましたネ。
「プライド」や「独自性」を大切にする彼らの姿は、20年近くになるイギリスメーカーとの取引のなかで沢山見てきました。それでもまさか...でした。

その「我が道を行く」姿勢がイギリス製品にも深く埋め込まれ、いつの時代にも通用する「英国スタイル」を形成しているのは疑いのないところ。今回の件で、仕事の面では逆風も予想されますが、その頑固さにチョットだけ拍手している自分もいたりします。
(小生やはりイギリスにかなりヤラレてますなぁ)

いずれにせよ彼の国とのお取引は続けますし、ソフトランディングを願いつつ、おおらかにその変化を見守っていきたいと思います。

イギリス編長くなりましたが、今日の家具のご紹介。
狭いスペースを上手く活用できる細身のブックケース。本棚としてはもちろん、キッチンなんかで隙間収納用にしても良いカモ。
スペースに合わせたサイズカスタムも承ります。

○NEW NARROW-BOOKCASE
  size W500/D310/H1800o
  price ¥82,000(exc.tax)

送料お得な「アニバーサリーフェア」は、30日まで。
締め切り間近。お見逃しなく。

Nomura


到着しました。

2016年06月23日

 今朝、イギリスからチェアコンテナが到着しました。

昨晩から続く猛雨で、空模様を心配していましたが、コンテナの封印を切った途端、小雨に。ついには止んでしまいました。
「イヤ〜持ってるね〜」なんてみんなで盛り上がっていましたが、ハリキリ5分後に我が腰痛時限爆弾が炸裂。で、あえなく戦線離脱。。。
「役たたんね〜〜」

上がったり下がったりの朝でしたが、ハーベストスペシャル約400脚が無事に入荷。
うち約50脚は、ご予約分で、ここから発送ラッシュでいきます。
完売が続いていたフィドルバック、人気上昇中のスティックバックなんかも完全補充となりました。ナイショですが、チェアのNEWモデルも・・・

さぁドンドンいきますヨ〜
チェアストックも万全で、皆様からのオファーおまちしています。


今から針治療いってきます(涙)

Nomura


NEW《プレミアム》ビクトリアンワイドチェスト

2016年06月19日

 この一週間で、ご注文圧がさらにギアアップ。
アニバーサリーフェアのラストスパート?
はたまた、何かHappyな兆候か?
皆様の勢いに負けぬよう、新商品もガンガン行きますヨ!

一昨年デビューの《プレミアム》チェストシリーズ。
シリーズしんがりを勤めるのは、9ドロワのワイドチェスト。
お客様のリクエストで何度かお作りしていましたが、「やっぱりイイよなぁ〜」というシンプル&個人的な理由で、定番化へ。

すでに活躍中の<スタンダード>ワイドチェストと比べると、サイズも幅方向で若干コンパクト。前板のモールディングもしっかり効いていて、ギュッと濃厚な印象に仕上がりました。

○NEW《プレミアム》ビクトリアン9DWワイドチェスト
  size W1150/D450/H960
  price ¥198,000(exc.tax)

  オプション-真鍮ノブ(L)
  塗装色-オリジナルカラー

近日中に詳細ページも開設予定。
お楽しみに。

Nomura


NEWエドワーディアンサイドボード

2016年06月12日

 5月後半は落ち着いた感じでしたが、6月に入り、また皆様のご注文圧がググット増してきました。「アニバーサリーフェア」「NEW-ARRIVAL」効果でしょうか。

密かに「SPECIAL-PRICE」も更新しましたが、サスガ皆さん素早い反応で、何点かは瞬殺デシタ。
まだまだ掘り出し物もあるので、要チェックデス。

さて、まだまだいきます新商品。
今日は、新しいサイドボードのご紹介。
台輪部分がスカートタイプのエドワーディアンシリーズは、シンプルで安定感のあるデザインが持ち味です。イギリス製にはあった扉中央の仕切り材をなくし、広々観音開きで使い勝手もさらに良くなりました。画像の2Drの他、同デザインで3Drもご用意できます。

○エドワーディアン2Drサイドボード
  size W850/D450/H850
  price ¥118,000(exc.tax)

○エドワーディアン3Drサイドボード
  size W1150/D450/H850
  price ¥149,000(exc.tax)


Nomura


NEW SHERWOOD BED

2016年05月28日

 4月は、沢山のベッドのご用命をいただきました。特に前半は、ほぼ毎日のようにお問い合わせやご注文をお伺いしていたイメージです。

ということで。
今日は、コーナー前々号でもイントロしましたNEWベッド。
以前より展開していましたシャーウッドベッドの後継モデルです。
「後継」といってもイメージは大きく変わりました。
そう。一新デス。

まずコーナーポスト。一回り細い部材にして、全体として馴染みやすいボリューム感に抑えました。
ヘッドボードのパネル部分は、以前の1枚パネルから3枚パネルへ。かつ、両サイドと真ん中のパネルの幅を変えアクセントをつけました。

だいぶと印象変わったでしょう?
ロクロ脚が苦手といった方にも、クラシカルなテイストをお楽しみいただけるデザインになったのではないでしょうか。

 NEWシャーウッドベッド
  single    ¥98,000-
  semi-double ¥108,000-
  double    ¥118,000-



Nomura


NEW 4DWミニチェスト

2016年05月21日

 日中は、暑い日が続きますね。
店頭では、エアコンが欠かせなくなってきました。
沖縄からは、「梅雨入りして天気はぐずついているけど、意外と涼しいよ〜」とメールが来ました。(ア〜。オリオンビール飲みたい。。。)
でもまだ遊んではいられません。
早く新商品を揃えて、NEWカタログを作らねば。

で、新作のミニチェストのご紹介。
イギリス製のミニチェストシリーズでも、イチバン人気だったのがこのチェスト。
エースが復活デス。

人気のヒミツは、この絶妙なサイズ感。
ソファサイドで、デスクランプを置くのにも程よい高さ。
デスクサイドでは、レターケースとしても。
その他、リビングや玄関ホールでも活躍間違いナシですよ。

 ○NEWビクトリアン4DWミニチェスト
  size W435/D350/H708o
  price ¥58,000(exc.tax)

Nomura


NEWフルガラスカップボード

2016年05月18日

 ゴールデンウィークを抜け、再び新商品の仕込みに入っています。

まず仕上がってきたのがカップボード。
収納力も抜群のフルガラスタイプ。

こちらも、基本的なデザインは、イギリス製を継承。NEWタイプの引き出しには、前板にモールディングを採用しました。
一番のポイントは、ガラスドアに中桟を入れたこと。強度アップだけではなく、デザイン的にも良いアクセントになっています。

どうです?イイ感じにブラッシュアップされたでしょう。
画像の2Drの他、3Drもご用意できます。

 ○2Drカップボード*フルガラス*
  size W880/D450/H1900o
  price ¥225,000(exc.tax)

 ○3Drカップボード*フルガラス*
  size W1180/D450/H1900o
  price ¥295,000(exc.tax)


Nomura


試作中

2016年05月05日

 今日は、端午の節句。
ウチの玄関先でも、五月の風を受けた鯉のぼりが、気持ち良さげに泳いでいました。
和菓子職人の友人にお願いして、柏餅もしっかり準備。今晩は、チョットしたお祝いになりそうです。

さて黄金週間も終盤。店頭には、新作が続々。
あんなテーブルやこんなカップボードも。
こちらは、NEWベッドの試作風景。
図面上では判断できないボリューム感や面取りの感じを実際の部材で確認してみます。

実は、このパーツも2度目の試作。1度目は、「ウ〜ン・・・」と唸ってオールボツ。今回は「コレッ!!」という納得のバランスを見つけることができました。それぞれ、言われなければわからない程度の違いですが、そのチョットした違いが全体の印象を決めることも少なくないんです。なので、府に落ちるまでケッコウやり直すことが、すっかりクセづいてしまいました。新作の多くは、こうして練られた末にやっとデビューするんですヨ。そりゃ手間がかかった分カワイくなりますよね。

このNEWベッドも来週には店頭へお目見え。
また少しずつ紹介していきま〜す。


Nomura


17th Anniversary-Fair

2016年04月29日

 いよいよ黄金週間へ突入ですネ。
天気も良くて、初日から店頭も賑やかで嬉しいです。
この時期、遠方より「ドライブがてら...」というお客様も多くお見えになります。その際は、ぜひご来店サポートもご活用下さい。早速、今日も何件かのご利用をいただきました。

さて、前回もお知らせしたアニバーサリーフェア。送料もお得なんですが、数量限定で素敵なアニバーサリープレゼントも用意しています。
それがコレ。レイクサイドリネンのテーブルセンター。フレンチリネンのとてもしっかりした生地なので、ガンガン洗ってガシガシ使い込んで下さい。真ん中にフックもつけておきましたので、右端みたいに吊してもらってもイイ感じ。

サイズは、通常のランチョンマットよりチョット大きめ。文字通り、テーブルで良し、チェストやサイドボード天板のワンポイントにしてもまた良し。
5万円以上お買い物いもので、ゲットしてみて下さい。

お得が山盛りの「アニバーサリーフェア」
ご利用お待ちしていま〜す。

Nomura


17th Anniversary-Fair

2016年04月22日

 熊本地震。被災地方面にも沢山のユーザー様がおられるので心配です。
一日もはやく余震が納まって、もう少しゆっくりお休みいただけるような環境にになればと。
せめてもの募金。毎日どこかで“チャリン“を心がけています。

それでは、今日のご紹介。
コレです。コレ。
「待っていました。」とお声がけいただく恒例「アニバーサリーフェア」がスタート。
で、大盛り特典のご紹介。

その1.
期間中は、送料がお得。
玄関口でのお渡し「通常便」が無料。
荷解き、設置までお願いできる安心の「引越便」も半額
おまけに、通常ご追加をお願いしている北海道やその他遠隔地も同条件でご利用いただけます。

その2.
5万円以上お買い物の方には、テーブルセンターをプレゼント。
生地は、モチのロン。オリジナル「レイクサイドリネン」。

北海道を始め、ご遠方のユーザー様からのリピートをいただくのもこの時期の楽しみ。
全国のユーザー様。お得満載のアニバーサリーをどうぞご利用下さい。

Nomura


お見舞い申し上げます。

2016年04月15日

 昨晩は、22時過ぎまで仕事をしていて、帰りの車中、ラジオで地震のことを知りました。
帰宅後にテレビを見てビックリ。こんな大変なことになっているとは...
余震の地震速報もひっきりナシ。被災地の皆様は不安いっぱいだと思います。
まずは、ご自身の安全を。くれぐれも無理をなさらず。
謹んでお見舞い申し上げます。

今日の家具のお話し。
前号もそうですが、ここしばらく「ステイン-ゴールド」、「アンティークブラウン」、「ブラック」などしっかり濃度系のワックスカラーの露出が多かった気がします。
偏らずナチュラル系の優しいお色目もご紹介しておきたいと思います。

コチラは、先日、北海道のお客様へお送りしたダイニングテーブルとコーヒーテーブル。
仕上げのカラーは、天板「アンティークナチュラル」×本体「クラシカルホワイト」の明るめツートーン。その他、TVユニット、ベッド、チェアなど全て明るいワックスカラーでご用意しました。
北海道の自然豊かな風景にも似合いそう。
実は北海道、大のお得意様県でもあります。遠方にも関わらず、50件近くのユーザー様がおいでです。ありがたや。ありがたや。

次回は、そんな北海道のユーザーにも喜んでいただけるお得情報を。
恒例のアレです。アレ。

Nomura


NEWカフェテーブル

2016年04月14日

 春を通り越して、初夏の陽気。
今日は、身体を動かすと汗ばむくらいでした。
この時期は、新たなスタートをきられる方も多いのでは。
この春入園したウチの娘も、教室前で家内にしがみつき、泣き叫んでは保育師さんを困らせているようです。

さて、新生活にも重宝されるカモ。
で、新しくなったカフェテーブルのご紹介。
長らくイギリスメーカーで作っていましたが、こちらも国内製作でブラッシュアップ。

画像は、三重県のお客様にお送りしたW750oサイズです。
カラーは、ご自宅のアンティーク家具に合わされ、新色「ステイン-ゴールド」のチョイス。しっかりとした濃度&落ち着いた仕上がりで、赤丸急上昇中のカラーとなっております。

自宅用の他、その名のとおりカフェなんかの引き合いも多くなりそう。
早速、店舗開店のディスプレイ用に何台かをお出ししました。
ご希望に合わせてサイズカスタムも可能なので、気軽にご相談ください。

詳しくはコチラ

Nomura


NEWレッグ

2016年04月03日

 前回に続き「ロングライフソファ」のお話し。
ソファと言えば、座り心地が何より大切ですが、好みや雰囲気に合った外観もまた大事。

どうしても大きな面積を占めるカバーリング生地に目が行きがちですが、意外とポイントになってるのは『脚』だったりもします。特にハーベストでは、脚が『肝』という家具が実に多いんデス。「ターンドレッグ(ロクロ脚)のラインがキレイ」「ビクトリアンレッグがカワイくて...」なんておっしゃって購入に至るケースは山盛り。その為にウデのイイろくろ師さんを探し回ってたほど。

で、今回。ソファもお部屋の雰囲気、お好みに合った「脚」を3つのスタイルからお選びいただけるようにしました。
画像上が、ポッテリとボリュームのある現行「クラシカル-レッグ」。
左下は、ロクロ脚が苦手な方へ「テーパード-レッグ」。
右下が、今回の新作「プレーン-レッグ」。きゅっと括れた脚先がスッキリとイイ感じでは。。。
これも試作を重ねた末のプロポーションなんですヨ。

脚のスタイルの他、家具同様にワックスカラーもお選びいただけるので、さらにお好みに合わせたソファアレンジが可能となっております。
いろんな意味で、絶対に後悔はさせませんので、どうぞよろしく「LONGLIFE-SOFA」。

モニターキャンペーン実施中。
詳しくは、スタッフまで。

Nomura


ロングライフソファ 「モニター」キャンペーン

2016年03月28日

 リニューアル3年目を迎える「ロングライフ-ソファ」シリーズ。
良さををもっと多くの方に伝えたい。遠方の方にも、もっともっと使って欲しいんです。ということでキャンペーンを組みました。その名も「モニター」キャンペーン。

来店なしでソファを注文される場合の多くは、「知人の家で座ってみて。」「ハウスメーカーさんのモデルハウスにありました。」というパターンです。そう、口コミってヤツなんです。ソファ購入の垣根を低くして、まずその口コミの元となるユーザー様を増やそうという作戦です。

キャンペーンの特典として、期間中はソファの送料が無料。もちろん搬入・設置までを含む「引越便」でお届けします。
続いてのお得。ソファ到着後に「お客様の声」宛てに感想をお寄せ下さい。もれなく画像中の45角クッションorピロークッション何れかを1個プレゼント。こちらは、事前に「感想書きます。」とお約束くだされば、ソファと一緒にクッションも送っちゃいます。
どうです?垣根低いでしょ。

せっかくなので、店頭アンドリューソファのご紹介も。
脚はスッキリのNEWタイプ【プレーンスタイル】をブラックカラーで。
ファブリックは、オリジナルフレンチリネン【レイクサイドリネン】
シックで、どんなインテリアにも似合うセレクトです。
この内容で¥167,000-の価格は、コスパ凄すぎっ。
さらにキャンペーンで、お得も満載。

まだまだ書きたい...

Nomura


オールドパイン材ダイニングテーブル

2016年03月25日

 思い溢れて、2日続けてのオールドパイン材。
天板もさることながら、実はもっとご覧頂きたかったのが、このフェイス。
お手本は、アンティークテーブル。イメージは、だいぶん前から固まっていました。

まず、引き出しはエンド側(短手)に幅の広いモノを。コレ、強度をとるのに職人さんと知恵を絞りました。
それから、なんといってもこのターンドレッグ(ロクロ脚)。このバランスに落ち着くのに試作と修正を繰り返し、ロクロ職人さんに呆れられました(笑)

天板はもとより脚、枠板、引き出し(おまけにノブまで)も古材で作ったぬかりのない仕様で、アンティークテーブルにもひけをとらないホンモノ感。もちろん脚も組み立て式で、使い勝手、耐久性なんかは、こちらが一枚上手でしょう。

○オールドパイン材《プレミアム》ダイングテーブル
  W1500/D900/H750 ¥248,000
  W1650/D900/H750 ¥258,000
  W1800/D900/H750 ¥268,000

画像の《プレミアム》シリーズの他、スッキリのオールドパイン材<スタンダード>テーブルも仕込み中。
来店可能なお客さまは、是非、店頭で古材の魅力をご体感下さい。

Nomura


オールドパイン材ダイニングテーブル

2016年03月24日

 人気を博しておりましたオールドパイン材テーブルが完売となり暫くがたちますが、ついにこの度、完全復活!
「復活」というよりも、さらにさら〜にパワーアップで新登場!!

店頭のド真ん中に鎮座していた最後のイギリス製がお嫁入りしてからは、その特等席が暫く空いていましたが、先日からこの新しいテーブルが見事その座に。重厚感溢れるオールドパインテーブルがあるとやっぱり店頭が締まります。

重厚感の源は天板の厚み。このアングルでは判りづらいですがナ、ナント45o厚の大迫力。
早速、店頭では、皆さんこのオーラに惹かれ天板をスリスリ、ナデナデ。唯一無二の質感、特有の表情をご体感いただき「スゴ〜イ」と歓声があがっています。

なおオールドパイン材は、ワックスカラー3色展開。
画像の店頭品は、「ミディアムブラウン」。
その他、明るめの「ナチュラル」、濃いめの「アンティークブラウン」もご用意しています。

次回に続く

Nomura


ペイントデスク

2016年03月09日

 3月に入って温かい日が続いていましたが、
今日は、シトシト雨模様&チョイ寒っ。
こうやって三寒四温で、春になるんでしょうね。

この時期、デスクのお届けも終盤戦を迎えます。
本日は、ペイントデスクのご紹介デス。

左は、福岡県へお送りした『ブラックカラー』のデスク。本当にブラック人気は、板についてきました。空間のなかで、キリッと映える、とっても大人っぽい仕上りです。シェルハンドルとの組合わせもまた人気。

右は、三重県へお届けした王道『ファロー&ボール』ペイント仕様。天然顔料とイギリスならではのカラーセンスが醸し出す、何とも言えない発色。こちらの『28 DEAD-SALMON』は、奥様とお嬢様が店頭で一目惚れしていただいたカラーリングです。

全く違った色味ですが、どちらもアンティークスタイルのデスクに、ピッタリとハマッテる気がしません? 
なんちゃってペイントでは、決して表現されないこの落ち着きと奥行き感。
是非、あなたも体感してみてください。

Nomura


NEW ROUND-TABLE

2016年03月02日

 早くも3月。なのですが、まだまだ寒いですねぇ。
滋賀では、昨日まで雪が降ってたんですヨ。
インフルエンザや風邪も流行っています。小生「流行りモノ」には、疎い方だと思っていましたが、風邪にはしっかりヤラレておりました(苦笑)
今日からほぼほぼ全開。

春を前にし、ますますダイニングテーブルセットご用命の割合も増しています。
で、根強い支持を集める「ラウンドテーブル」にも新作登場。デザインは、イギリス製を継承した中央脚の「ペデスタルスタイル」。柱部分のボリュームあるロクロ加工が、ピリッと効いています。

画像のホイールバックチェアやスティックバックチェアとの相性もバツグン。それぞれ角がないので、自然と柔らかなムードになりますね。
あっ、それから。アームチェアとの合わせ易さもまた、丸テーブルの強みだったりします。

NEW ROUND-TABLE
サイズバリエーションもしっかりめにご用意。

Nomura


《プレミアム》5DWデスク

2016年02月20日

 前号に引き続きデスクのご紹介。

まさにデスクシーズン真っ直中ですが、その年々でトレンドといいましょうか、不思議とご注文の重なるモデルがございます。
シンプルな4本脚の1DW、2DW、3DWの人気は相変わらずですが、今年の傾向としては《プレミアム》5DWデスクの割合が多いようです。

そんな中、一緒のタイミングで2台のご用意が整いました。
右が「ツートンカラー」×「ガラスノブ」のキラキラ仕様。お嬢様に鉄板人気。
左は「オールドパインカラー」×「真鍮ハンドル」でスッキリご子息用。
こちらは、スペースに合わせて全幅を1050oへ。引き出しもサイズカスタム。

自分にも覚えがありますが、『引き出しが多い』というのは自然とテンションがあがります。
「ココには、色鉛筆とノート。じゃあコッチにはヒミツの宝物を・・・」な〜んて想像するだけで、もうワックワク♪5DWデスクには、そんな魅力が。
シェルフとの組み合わせなら、ワクワク感もさ・ら・に・アッ〜プ!

Nomura


オールドパイン デスク

2016年02月06日

 2月に入り、フェア中にご注文頂いたデスクの納品が続いています。

ハーベストでは、多くのモデル&サイズのデスクをご用意していますが、さらにワックスカラーもお選びいただけますし、ノブ・ハンドルの交換、サイズカスタムまでもが可能です。是非、「自分だけのお気に入りデスク」に仕立ててください。

画像は、注目の素材、オールドパイン材(古材)無垢でお作りした2DWデスク。
先般ご紹介したオールドパイントップデスクは、ポイントに古材を使ったNEWパインとのミックスバージョンでしたが、こちらは全て古材という贅沢仕様となっております。
古材の風合い。独特のオーラ。アンティーク感も十二分で、この雰囲気は、唯一無二ですネ。

○オールドパイン材 2DWデスク *ストレートレッグ*
  size W1100/D600/H750
  price ¥128,000(exc.tax)
  ※ターンドレッグは+¥8,000

イギリス製古材ダイニングテーブルも完売となりましたので、現在、国内工房で仕込み中デス。
近日入荷予定。
コチラもお楽しみに。

Nomura


ホワイトパイン材入荷

2016年01月15日

 今日は、少々の筋肉痛...
昨日、カナダからホワイトパイン材が、ドド〜ンと入荷しました。

カナダのバンクーバー港から横浜港まで、船で約2週間。
40ftフルサイズのコンテナにハーベスト向けにスペシャルカットされたホワイトパイン材が満載でやってきました。滋賀まで配達してもらう20dトラックに一度に積みきれず、横浜の倉庫に1/3はまだ預けてあります。

チョット買いすぎた?(笑)
イエイエ。希少なホワイトパイン材は、いつも市場あるとは限りません。
こうしてイイ丸太が集まったタイミングで、ビシッと仕入れしてしておくのが得策。
なんたってハーベストの血液みたいなモノですから。
これがないと始まらない。

画像は、トレーラートラックから広場におろされたバンドルたち。
この後、1000枚(本)を超える板をハーベスト体力勝負チーム5人がかりで、日没までかかって無事に倉庫に納めました。

品切れとなっていた脚用の角材もこれで万全。
皆様のご用命お待ちしています。

腕パンパン。

Nomura


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年01月11日

 ご挨拶遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
ハーベストも年末年始のお休みを少しゆっくりめにいただきましたが、6日から始動しております。年末の運送便の混乱を避けて、年始のお届けをお願いした方にもドドドッとご発送が完了。一段落ついて今日は、新年会。

今年も前回と同じく、近江牛の名店「カネ吉山本」さん直営「ティファニー」さんでお世話になりました。
今回は鉄板焼きカウンターをチームハーベストで取り囲み、美味しいワインとステーキをいただきました。
(ウ〜ン贅沢)

写真中央は、直々に腕をふるっていただいた桂田総料理長。
家具のご愛用もありがとうございます。

年末年始の休みとお肉で、フル充電のチームハーベスト。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Nomura



●このページの最初へもどる●

●もどる●