トップ > カフェ

Cafe2018 | Cafe2017 | Cafe2016 | Cafe2015 | Cafe2014 | Cafe2013 | Cafe2012
Cafe2011 | Cafe2010 | Cafe2009 | Cafe2008 | Cafe2007 | Cafe2006 | Cafe2005


 大掃除&もう少し発送

2008/12/29

 年内の営業を終え、今日は朝から大掃除です。
といっても、まだ少々の出荷作業も・・・
昨日、一昨日にもサンクスキャンペーンやデスクフェア期限で
締めのご注文をけっこういただき、その事務処理も・・・。
鳥取県から車で早朝出発していただき
開店と同時にデスクのご注文のため
来店くださったユーザー様もおられました。(嬉しくて涙モノです。)

そんなこんなで、数人は発送、事務の仕事を、
その他のスタッフは寄ってたかって年に一度の大掃除。
特に、作業場は工具や作業台をすべて放り出しての、大仕事。
昨晩の忘年会の余韻か、チームワークもよりイイ感じ。
私が言うのも何ですが、ハーベストスタッフは
皆ホントよく動きます、働きます。
そして、そして、忘年会でもよく食べ、よく呑みました。
今年は気絶者、要介護者は出ませんでしたが楽しい宴でした。

こんなチームハーベストですが、来年も何卒宜しくお願いします。

それでは皆様、良い年末年始をお過ごしくださいませ。

Nomura

オーダーメイド

2008/12/21

 皆さん、思われたことはないですか・・?
「希望にぴったりサイズ、スタイルのパイン家具が欲しい」
そんな時は一度ハーベストにご相談ください。

このカップボードのオーナー様もご新築の際、ハウスメーカーさんからの既製品のキッチンボードの提案をされたものの、それではおもしろくないと、ハーベストにご相談いただきました。
ご要望は落ち着いたクラシカルなスタイル、なおかつ収納はしっかりと。
サイズや仕様の打ち合わせを繰り返し、たどり着いたのがこのデザイン、仕様です。横幅2メートルのボリュームです。
上部キャビネット部分の扉はアーチトップ加工でアンティークテイストのストライプガラスを入れました。
ベースの引き出しと扉にはオリジナルのモールディングを施しました。
ワックス色は「アンティークブラウン」ハンドルは真鍮製をチョイス。

納品後、早々にお電話を頂き「いい感じに仕上がりましたね」と喜んでいただけました。やはり嬉しい瞬間です。

オーダー品のご注文までの流れを紹介いたします。
 @お客様のご希望のデザイン、仕様、サイズをお知らせ下さい。
    (簡単なイラストや参考写真があるとうれしいです。)
 A大まかなご予算をお知らせいたします。
 Bご予算範囲内で具体的にお話をすすめていただける場合は
   図面とお見積もりをご準備いたします。
 C図面を元にサイズ、仕様の変更をつめます。
 D最終図面作成後、正式なご注文をお伺いし
  製作に取りかかります。通常ご注文より30〜40日後届けとなります。

「オーダーメイド」というとハードルが高く感じられるかもしれませんが、そんなのを少し下げて「意外に大変じゃなかった」と思っていただけるようにするのが私の仕事です。


Nomura

誕生祝い

2008/12/10

 先日ご報告したチビが、先月末に無事退院しました。
病院関係者の方にもお世話になり、今は体重も3000g近くに
までになり、順調に育っています。皆さんありがとうございました。

週に一度は時間をやりくりして、カメラを下げ、目尻をたらし、
チビのいる妻の実家に通っています。

今日は、日頃大変お世話になっている沖縄の方から、
出産祝いの泡盛を頂いたので、記念撮影。
この立派な泡盛は今年造られた新酒で、かめの中で
ゆっくりと時間をかけ熟成されます。
古酒(クース)となった20年後の誕生日に、
成人の彼と祝杯をあげる、そんな嬉しい贈り物です。
その時まで味見だけでガマンできるかが、オヤジは少々心配です。
(仕次ぎ、仕次ぎ・・・)

このプレゼントにはこんな「島の香り」のするカードが入っていました。
  『夢を語やびら。』いつも笑顔でちゃーがんじゅー。
  (夢を語りましょう、いつも笑顔で元気いっぱい)

オヤバカシリーズ デシタ。

Nomura

円高還元

2008/12/07

今年も11月の東京展示会の前後から、繁忙シーズンに突入
「トップギア」という雰囲気になってきました。作業の工程表もビッチリ状態が続いています。
「厳しい」と言われるご時世に、ホントありがたいことです。
これにあぐらをかいていては・・・と気を引き締める毎日です。

話は変わって、大分と在庫の品切れが多くなってまいりました。
今月下旬にイギリスよりコンテナの入荷がありますが、
昨今の円高のお陰で、いつにも増して「強く」「気持ちよく」仕入れができました。
昨年、ポンド高騰の折りには、皆様に値上げのご協力をいただいたので、
この機会に円高分をお戻ししたいと思います。
対象品は、イギリス提携メーカーで製作しているイギリス製品で
本体価格より7%還元したします。
(※チェアとミラーは今夏メーカーより値上げの申し入れがあったので対象外といたします)
対象品に関しては、「円高還元7%+メンバー通常割引特典」でお使いいただけるので、世間では少し評判の悪い「円高」くんですが、
ハーベストでは助かる「円高」くんを感じていただけると思います。

Nomura

2009 DeskCollection

2008/11/23

デスクコレクションのチラシのご準備が整いました。

年々熱をおびるハーベストデスクコレクション。ご来店のお客様から
「沢山あって、迷ってしまいます」という嬉しいお言葉を聞きながら・・・
ハイ。いろいろ見ていただき、ゆっくり、じっくりご検討の末
ベストチョイスがハーベストデスクなら最高です。
何せ一生モノですから、その時間を惜しみなく使ってください。

またワックス色の選択やハンドル、ノブの交換でより一層どれにしようかと楽しめます。それでも思いのデスクが見つからない場合は、
オーダーメイドも承ります。
とりあえず「中国製の大量生産品では何か違う」とお感じのパイン家具ファンの皆様、一度覗いてみてください。相談してみてください。お気軽に。

写真のデスク専用チラシを無料でお送り致します。
お電話、FAX、e-mailでチラシ希望とご連絡くださいませ。

以上、今日は「年内がオススメ」で盛り上がるデスクのCMでした。 


Nomura

FAIR IN TOKYO 御礼

2008/11/13

東京 代官山での3日間の展示会も、盛況のうちに無事終了いたしました。
お陰様で沢山のお客様のご来場、またご注文も頂き有り難うございました。

初めて展示会ということで、「本当にお客様にきていただけるのか・・?」と
少々の不安と緊張でのスタートでしたが
初日、オープンと同時に数組のお客様のご来場に、一安心。
逆に数組のお客様でバタついてしまい、ゆっくりお話しできなかった場面もありました(スミマセン)
また広告代理店さんやプラスワンリビング誌の編集長様と担当者様等、
いつもお世話になっていながら、遠方でなかなか実際にはお会いできない方にもお会いできました。
なかでも関東方面のユーザー様に「家具愛用しています。いつもメールやお電話なので、今日はスタッフの皆さんのに会いに来ました。」と沢山の方にお声をかけていただきました。
おまけに差し入れまでいただいたりして・・ ウ〜ン感激です。

いつもと違う場所に立ってみる、いつもと違う人に会ってみる。
ボクにはやはり、こんな場所が必要だと再認識しました。

なにはともわれ、「学び」「収穫」の多い「FAIR IN TOKYO」でした。


Nomura

生まれました。

2008/11/02

至極プライベートな話で恐縮です。
数日前に、名実ともに「オヤジ」になりました。赤ちゃんを授かりました。

本来は一ヶ月以上先の予定でしたが、数日中に急遽、帝王切開という
連絡に少々焦りました。
自分には何も出来ず、前夜近所の神社にお参りしたり、実家のお仏壇に手を合わせたり、ただただ祈るばかりでした。
当日、定まらない気持ちのまま処置室のまで待つこと3時間
体は小さいものの、保育器の中で元気に泣く我が子を見たときは
やはり「じ〜ん」ときました。
正直「父親」という実感は急だったせいか、未だ薄いのですが
「何かが自分の中で大きく変わった」という気配はしています。
振り返り、自分の両親もこんな風だったのかと思うと、
放蕩息子の胸は痛みます。

こんなジェットコースターのような数日間でしたが、
店と病院を行ったり来たりしている間、お客様へ送ったメール内容は
的を得ないものもあったのでは・・・ スミマセン

Nomura baby   性別 男子  体重 1780g
鼻が大きくて、私に似ているそうです。
大きく育てよ〜

ハヤクモ オヤバカ

Nomura

ご来店

2008/10/22

先日の定休日に、新しいデスクのチラシ撮影をしました。
HPでご紹介するちょっとした画像は、自分のカメラで撮って
後は「加工技におまかせ」なんていうパターンが多いのですが
今回はチラシ用ということで、やっぱり撮影のプロにお任せしました。
開業10年来ずっ〜とカタログ写真等でお世話になっている、プロカメラマンの冨江氏。強い味方です。

そんな中、お客様にもご来店頂きました。
当社ユーザー様のご紹介で、定休日と知られずご来店いただいたとのこと。恐縮です。
本当にとっちらかっていたので、こんな状態でよろしければと
店内を見て頂きました。
帰り際に「私、長くイギリスに住んでおりまして、パイン家具も好きで懐かしく拝見しました。感動しました。また後日おじゃまします。」
と喜んでいただきました。
なるほど日本語が英語に聞こえるくらい、言葉の流れも「ネイティブ」な感じでした。(うらやましい)

今日は遅れていたデスクのチラシ製作に、目途がついたのと
お客様から嬉しいお言葉を頂き、充実した休日出勤でした。

コンナヒノ チイサナ タッセイカン、
ゴホウビノ ビールハ タマリマセン


Nomura

 FAIR IN TOKYO U

2008/10/12

 定休日を利用して、11月の展示会の打ち合わせに東京に行ってきました。
搬入経路や陳列スペースの確認等「いよいよだなぁ」と実感しました。
今回の会場「代官山ヒルサイドウエスト」は、旧山手通り沿いで、
西郷山公園の向かいです。
会場が地下1Fなので、通りからは少しわかりにくいですが、
写真のアートショップが目印です。

打ち合わせの後、田舎者は代官山周辺をウロウロと見学していました。
まったりできそうなカフェテラスもあちこちにあって、仕事でなければ
コーヒーかビール片手に本でも読んでいたいと思ってしまいました。
会場にも小さなカフェが隣接しているので
ご友人、ご家族で散策ついでに
「ちょっとパイン家具でも見にいってみる」
なんて感じになってもらえると嬉しいです。
9日(日)はお隣のカフェがお休みなので、
7日(金)、8日(土)のご来場がオススメかもしれません。
 
 只今、展示会用のデスクや新商品も、必死に仕上げ中です。
ご注文分の作業も詰まってきたので、またまた予定ギリギリの様相です。

イツモ、ギリギリ


Nomura

デスクフェア スタート

2008/10/05

 2008−2009年のデスクのラインナップがやっと揃いました。
昨年までのアイテムに加え、今期は
《PREMIUM》STUDY DESK(プレミアムスタディデスク)と
《PREMIUM》ブックケース サイズS.M.L を新しく加えました。
(NEWブックケースは、その他サイズオーダーも可能です。)

どちらもカナダ産ホワイトパインを使った日本製で、長く使えるシンプルなデザインとしっかり感が特徴です。
NEWデスクは背面もパネル&モールディングで綺麗に仕上がっていて、両袖が引き出しとブックケースになっています。
「一生モノ」の雰囲気を漂わせ、一言で言うと、「私も欲しい」一台です。

早速、今週末もデスクフェアに、沢山のご来店をいただきました。
「大量生産で価格勝負」の家具ではなく、
「愛着を持って永く使える」パイン家具、デスクをお捜しの方、
是非、是非一度ご来店ください。少しご遠方からでも損はしない(ハズ)
と思います。
関東のお客様は11月代官山での「FAIR IN TOKYO」をご利用ください。

今日もご入店の際、 「いっぱい、机ある〜」といっていただき
「何とかスタートに間に合った」と胸をなで下ろしました。
ちなみにNEWタイプ含む、全デスクアイテムのチラシは準備中で、
10月末の仕上がり予定です。

ヤッパリ オソイジャン。
 スミマセン。

Nomura

お客様の声

2008/09/28

 めっきり涼しくなりましたね。
店頭でお客様にご休憩いただく時も、アイスコーヒーから
ホットの季節になりました。

以前から準備していたHPでの「お客様の声」コーナーを
やっとアップすることができました。
とりあえず6月頃までの分が整頓できたので、よかったら覗いてみてください。
通販によくある、割引モニター的なご意見ではなく
商品お届け時にお客様からいただいた画像やお手紙、メールですので
より自然な、ご意見ご感想のような気がします。
ただお客様からの「お心遣い」の多い文面なので、
自分でも少々「照れくさい」「手前味噌」な気がしますが、
その辺を差し引いて参考にしていただければと思います。
特に、ご遠方で商品を見ずに購入していただくのは、かなりの不安があると思いますが、これが少しでもご心配の減る材料になれば嬉しいです。

残業で深夜パソコンの前に、へたり込んだ時に
お客様から心温まるメールをいただくと、本当に「ジ〜ン」ときます。

「オキャクサマ、シゴト、ニメグマレホントヨカッタ」

Nomura

サンクスキャンペーン 第2弾

2008/09/14

 10周年記念キャンペーン第一弾が終了いたしました。
特に最終の1週間は多くのお客様に駆け込んでいただき、
盛況のうちに終了しました。誠にありがとうございます。

続いて第2弾のお知らせです。
9/20〜12/28の期間にご成約のお客様は
人気の真鍮、ガラス製の『ハンドルコレクション』より
無料でお好みのものに交換ができます。

内心、チェストやカップボード、デスクとノブ数の多いものの採算を考えると
「オ〜」と思いますが、今年は10周年で「感謝のお祭り」ということで・・・
細かいことは気にせず、一年間盛りだくさんで
「お得」「感謝」を込めて行きましょう。

それでは、10周年サンクスキャンペーン第2弾スタートです。

 ワレナガラ フトッパラ。 サイキン キニナル リアルフトッパラ。 ハハッ。。。  

Nomura

チェア入荷しました

2008/08/14

 先月につづき、今朝チェアのコンテナがイギリスから入荷しました。
連日、ピーカンで朝から30℃超えという日が続いていましたが、
今日は奇跡の薄曇りで荷下ろし日和です。(祈りが通じました)
それでも作業後半は気温も上がりみんな汗びっしょり。
このハーフサイズのコンテナにチェア約200脚
ハーベストもイギリスメーカーも1脚でも多くコンテナに積みたいので、
毎回関心するほど「びっちり」の見事な積み込み。
それを1脚1脚ほどいて下ろしていきます。
なれたものでチームハーベスト体力勝負隊(私を含む)は
約一時間でデバン完了。
いよいよ明日からしばらくの夏休みです。汗だくのラストスパート!!

   15日(金)〜19日(火)夏期休暇をいただきます。

Nomura

ちょっといい話

2008/08/10

 残暑お見舞い申し上げます。
ホント暑いですね。お陰様でこんな中でも途切れることもなくご注文をいただき、スタッフ一同汗をかきかき仕上げ、梱包発送作業にあたっております。
ありがたいことです。

話は変わって
5月に結婚したスタッフのTさんが手にしているのは、同僚M君からの結婚祝いのギター。
ギター作りをライフワークとするM君は、出勤前の早朝と定休日を利用し、コツコツとこのギター作りに励んでいたそうです。
できばえはごらんの通り、スタッフ一同「スゴ〜イ、キレイ」の声が上がるほどのウツクシサ。ボディは家具用のカナダ産ホワイトパイン、ヘッドはチェア材のヨーロピアンビーチ。おまけにハーベストの真鍮プレート付きというハーベストオリジナル仕様になっています。

M君は半年かけて作ったギターを「ご結婚おめでとうございます。5月に間に合わなくて・・・」と渡し、受け取ったTさんは照れながら幸せそうに
「なかなかいい音がでるなぁ」といいながら、ポロポロつま弾いていました。
後日お祝いかえしにとM君にビールをごちそうしていました。
飾りや言葉は少ないけれど心のこもったプレゼント。
そんなやりとりを横で見ていて、何とも気持ちよく
皆様にも「ちょっといい話し」をお裾分けです。

Nomura

DESK FAIR IN TOKYO

2008/08/03

 お客様から「やっぱり家具の現物を見たい」と、よくお話を伺っていました。
一度、家具を納品させていただくと「安心しました」とお手紙やメールを頂けますが最初はやはり現物を見ないと不安ですよネ。
長く使いたいですし、安価な買い物でないので、
その気持ちよ〜くわかります。

今年は東京で少しスペースをお借りして、数日展示会を行い
関東方面のお客様にも実際に家具を見ていただける機会ができました。
場所は雑誌「プラスワンリビング」の編集部さんからご紹介いただいた、
代官山の「ヒルサイドテラス」 ギャラリーウエストです。
先日下見してきました。駅から少し距離がありますが、
旧山手通り沿いの静かなギャラリーです。
スペースも限られているので、すべての商品は見ていただけませんが
デスクフェア期間中で、デスクをメインに人気のダイニングテーブルや
チェスト、カップボード等も見ていただけたらと思っています。
カフェも併設していますので、気軽にお越しください。

2008年11月7日(金)、8日(土)、9日(日)
AM11:00〜PM6:00
東京 代官山「ヒルサイドテラス ギャラリーウエスト」
http://www.hillsideterrace.com/index2.html

是非、良質のパイン材の質感を確かめにご来場ください。

Nomura

入荷しました。

2008/07/16

 連日30℃を超える真夏日が続いています。
このタイミングでのコンテナ入荷作業は、なかなかにして過酷です。
涼しいうちにと早めの時間から作業開始。
数日続いたピーカンがこの日はくもり空。空の神様ありがとう。
曇るだけで、暑さがかなり違います。

手作業ですべての家具をコンテナから降ろし、
・ご予約済ですぐ出荷するもの
・作業場にストックするもの
・倉庫にストックするもの
に仕分けして整理、約四時間で作業完了。
みんなのシャツも汗で色が変わってました。
この日は特別に長い昼休みでエネルギーチャージし
午後からは入荷待ちのお客様の仕上げ作業に再突入です。

2〜3週間後にはチェア専用のコンテナがまたも入荷。
その日も曇り空になりますように(祈)

Nomura

海ガキ

2008/07/04

 作家S氏が使われる「川ガキ」という響きが好きなので
敬意を表し彼らを「海ガキ」と命名。

ビーチをぷらぷらしていたら、となりの防波堤でダイブを繰り返す
3人組を発見。
写真撮らせてってお願いしたら、1回目は順番に2回目は3人一緒に。
ぼくも無性に一緒に飛び込みたくなりましたが、彼らの眩しい姿と
同じ景色に入るのが、無粋な気がしてガマン。

しばらくして、近くの販売機でコーラでもごちそうしようとしたら
それぞれ、増量中の「さんぴん茶」「アイスティー」をチョイス。
海ガキは飲むものの好みも渋いのね。。。
それまで、ハニかんでいた3人も、冷たいのみものゲットに
「ヤッター!ヨシッ」とガッツポーズで破顔。
焼けた顔に白い歯が爽やかで、気持ちのいい「ガキ」たちでした。

帰り道オジサンは、なぜかチョットくやしかったとさ・・・
ナニヲショウブシテイルノ。

Nomura

Beach

2008/07/03

昔から「岬」「島」「離れ島」というロケーションにケッコウ弱いのです。
この日もレンタカーでフェリーを使って隣の島へ。
「フェリーで」っていうのにもまたまた弱い。
その言葉を聞くと
後先考えず、行かずにはいられなくなってしまうのです。

小さな島で、カーナビにも出ないような、サトウキビ畑の間の
道を走り、轍をたよりに海岸方向へ進みます。
車を置いて、あとは濃い茂みをかきわけて行くと

青い空。碧い海。白い砂。

こんな趣のある、静かなビーチがあちこちに。
「遠くへ来た」を満喫の南の島です。


Nomura

ニンジン 2008

2008/07/02

 人それぞれに、年間で仕事の「区切り」「節目」があると思いますが、
ボクの場合は、決算をすませ、ご注文の仕上げ作業に
少しめどが付くこの季節に、「エイヤッ!」ととるリフレッシュ休暇。
これが次のシーズンへのインターバル。1年間がんばったご褒美。
またこれから1年間走るためのニンジン。

今年は国内、南西の島へ。
10〜20代の年頃の旅のテーマは「できるだけワイルドに」っていう感じでしたが、
今は「時間のゆっくり流れる場所」への逃避が、癖となってしまいました。
トラベルケースを転がしながら、南の島へ行く姿は、昔の旅友から「裏切り者」といわれるかもしれませんが、これもまぁ「経年変化」ということで・・・
ご理解ください。

それでも、折りたたみのデイバックとペラペラビーサンは必携品で
結局、現地では毎度安心のチープスタイルで落ち着きます。

Nomura

Doctor Cabinet

2008/06/25

 以前からインテリア雑誌などで気になっていた、アンティークの医療棚。
どれもユーザーさんの思いのこもったディスプレイがしてあり、なんともいい雰囲気だなぁとずっと思っていました。
新しいものを探してみると、アルミ製や大量生産の雑貨的なものは目にしますが、魅力を感じられるものは見あたりませんでした。
それならチャーチチェア同様
ハーベストオリジナルで「復刻版」を作ってしまおう!!
ということになり、話がスタートしたのが約一年前。
スタイルや脚の強度、金具などで紆余曲折があり、お客様がお持ちのアンティークのものを拝見しに伺い、勉強したりもしました。
そうこうしているうちに、定番品のご注文分で工房も私も目一杯に・・・
約半年間フリーズ状態になってしまい、ここへきて解凍。
やっとデビューにこぎつけました。
只今、このドクターキャビネットに続く、記念アイテムも計画中です。
「記念商品」は特別にオプションの真鍮かガラスのノブを無料でお選びいただけます。(期間限定です。)

スリムな1Drタイプも近日入荷予定です。

Nomura

1350

2008/06/15

 ハーベストは4月末が決算で、色々な前期の数字が確定してきました。
目標の「持続可能な安定成長」も何とかクリアできました。
(極零細会社なので、そんなに大ソウなものではありませんが・・)

その数字のなかで前期の家具出荷台数が約1350台!
それにしてもよくこれだけのご注文をいただけたと、ただただ皆様に感謝です。
1000台以上にコツコツとオイル仕上げを施した
TEAM HARVEST にも小さな拍手です。よくがんばりました。

こんな感じで転がり続け、
ハーベストも開業から10年目を迎えることができました。
この「おかげさま」の気持ちを、
皆様に何らかの形でお戻しできたらと思い
今年一年、「10周年サンクスキャンペーン」を実施します。
●第一弾の「送料無料」キャンペーンも5月以来ご好評いただいています。
●第二弾は魅力満載の「10周年記念アイテム」
  まずスタートは「ハーベスト・ドクターキャビネット」からです。

Nomura

Knob & Handle Collection

2008/06/08

長らくHP上でイントロだけだった「knob&handle Collection」
をやっとアップできました。
店頭では半年前くらいから試験的にご案内していましたが、
思っていたラインナップも揃ったのでのぞいてみてください。
 
http://www.harvest-pine.com/topics/knob-collection/index.htm

もちろん定番の木製(ブナ材)のノブもシンプルでいいですが、
少しアレンジして「アンティークテイストで」とか「大人っぽく」というような
雰囲気がお好みの方にもオススメです。
イギリス出張時に見る、アンティークパイン家具も
ノブでいい味がでていたりして、イギリスパイン家具の懐の深さを
感じ、見ているだけでもワクワクです。

「家具を選ぶ」
「ワックスの色を選ぶ」
「ハンドルを選ぶ」
こんな選択肢があって、MYスタイルのパイン家具に仕上げて行く。
きっと永く使うたのしみや、愛着が何倍にも増すと思いませんか。


Nomura

Happy Marriage

2008/05/15

かなり身内の話ですが、スタッフのテルさんがこのたびめでたく結婚しました。結婚式は沖縄のチャペルにて行われ、滞在48時間の「弾丸ツアー」で
お祝いに行ってきました。
青い海とピースな空気に包まれた南の島で、二人とも幸せそうでとってもいい結婚式でした。

彼とは物心ついた頃からず〜っと一緒で「幼なじみ」というヤツです。
4〜5歳の時に初めて貰ったお小遣い30円で
ベビースターラーメンとラムネ玉を駄菓子屋で買い、
半分づつにして食べたことを、何故か今も鮮明に覚えています。

それから小・中・高と同じ学校、大学は違ったものの、一緒にアルバイトしたり、キャンプに行ったりとず〜っと「ツレ」でした。
社会人になり、彼は一旦教員になりましたが、ハーベストの立ち上げと共にまた一緒に仕事をすることに。「腐れ縁」というやつでしょうか。
彼のことを書き出すとキリがありませんが
「お互いよくここまできたなぁ」なんて想いながら
面と向かっては照れくさく、ハーベストカフェの場をかりて・・

いいヒトと巡り逢えててよかったネ。
ホンマおめでとう
また、がんばろな

Nomura

ラストスパート!!

2008/04/27

今月もあと数日を残すのみとなり、4月の出荷カレンダーも定休日を除いてびっしり埋まりました。4月は200点を超えるお届け予定で
特濃スケジュールとなりました。
「4月下旬までに」というお客様との約束を果たすべく出荷、配達に最後の追い込み中です。

4月は「有限会社ハーベスト」の決算月でもあるので、会社としての
数字上の区切りの月でもあります。
(おかげさまで今期も前期を上回る健全な数字を残せそうです。)

私自身もこの山場を超えると、長らく続く「深夜残業」「休み返上」というトップギヤ状態からほんの少し脱出できるかも・・・
と期待していますが、未だ多くのお客様に納品をお待ちいただいている状況でまだまだ気の抜けないところです。
一年間待ち続けた6月の「リフレッシュ休暇」というニンジンに向かって気合いのラストスパートです。




Nomura

新車

2008/04/18

ハーベストに新しい配達トラックがやってきました。
今回のトラックはスッキリと白いパネル車にしてもらいました。
背の高いブックケースなんかも立てたまま積めるように
、別注で荷物室も高くしてもらい家具の積み降ろしももらくらくです。
安全の為、バックモニターも只今発注中です。

それからがんばったのは『ロゴマーク』
写真はお気に入りのハーベストカタログVol,1の表紙のもの。
バーバックチェアを担いでカメラマンさんと山中に分け入り撮影した、思い出のカットです。カタログで使わなくなった後も「いつかはどこかで」と思っていたので、迷わずコレにしました。右側と左側の写真のアングルが違うところもちょっとしたこだわりです。
連日県内を配達に奔走していますが、見かけた際にはヨロシクお願いします。
(何をヨロシクなのか、よくわかりませんが・・)

こんな訳でまた少し前進したハーベストでした。


Nomura

コンテナ入荷

2008/03/30

イギリスからコンテナが入荷しました。
実はこのコンテナ、当初2月の入港予定でした。

 当社のこだわりの材料、カナダ産ホワイトパイン。
まずこれが生産が少量で供給不安定。イギリス家具メーカーへ入るはずの
このホワイトパイン、一部のサイズがカナダ製材所の製材待ちの状況に・・・
これで一ヶ月遅れ。やっとイギリスメーカをコンテナがでたかと思えば
今度はコンテナ船の日本入港が一週間おくれ・・・
と、いうことで、やっとやっと、到着しました。

「材料、メーカーにこだわらなければ、もっともっと楽なのになぁ」

このコンテナには、ご入学用のお祝いにとご注文いただいた、
デスクも積まれているので、この荷下ろしが終わった瞬間から
全員で 全力で 朝昼晩

 デスク、デスク、デスク


Nomura

メンテナンス

2008/03/16

例年、冬から春にかけての季節に、チェアのメンテナンスのご相談をいただきます。この時期は「暖房」や「乾燥」により、木が縮みチェアの脚基の横棒が抜けたりする場合があります。もちろんこんな場合は、ご連絡いただければ無料で修理いたします。
近年お届けのチェアには、写真のように抜け防止の為、あらかじめ脚基のジョイント部分に木ネジを施してあります。
(お客様の声から、何処が不都合になって、何を改良するか、多くを学びます)

「無垢材」「オイル仕上げ」という性格上、家具に形を変えても木は生きているので、どうしても、「縮み」、「割れ」、「反り」というような木の自然な動きが生じます。(本モノの証拠デス)
この変化から生じる、使用上の不都合が家具にでた場合、
永く愛用していただくため生じた問題を、お客様とHarvestで解決しなければなりません。

その際、お客様に少々お手数をお願いすることもあるかもしれませんが、
そのときは、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

「売りっぱなしにしない」
Harvestはそんな姿勢でありたい。
もちろんご遠方の方にも、
ご遠方だからこそ・・・

Nomura

Sabotage

2008/03/09

また「Harvest cafe」の更新をサボっていました。
未だ2月初旬の大雪の写真が最新だったので、遠方からご来店予定のお客様から「そちらは雪大丈夫ですか?」なんていうお電話を
つい先日まで、いただいたりしていました。
ハイ、こちらももう雪はなくなって、春の気配もしています。

HPのこともず〜っとず〜っと気になっていて
「デスク実例集」「ノブ、ハンドルコレクション」新しいソファやオーダー商品・・・
ご紹介したいことは山ほどあるのですが、在庫表を更新するのがやっと
という感じです。スミマセン
情けないかな我が極小容量の脳みそは、日々
「段取り」「お客様との約束」を果たすことで目一杯という状況です。

「HPでは情報、判断材料が足りない!」というお客様は、どんどん、
お電話・メールにて気になる点を問い合わせてください。
高価な買い物です。まさに「遠慮は無用」です。

Nomura

久しぶり

2008/02/09

朝出勤した時には、雪は降っているものの、地面には積もっていませんでしたが、お昼過ぎにはこんな状態に・・・
最近、雪は降るものの積もることはありませんでしたが、今回は久しぶりに一面真っ白に
三連休の初日で今の時期だと遠方からのご来店もあったりするのですがさすがに今日は店頭は静かな様子です。
それでも北陸のお客様が、デスクを見にご来店いただいたり、何組かのお客様が悪天候のなかお越しくださいました。アリガタヤ、アリガタヤ。

こんな日は店頭を女性スタッフにお願いして、
作業着に着替え、詰まっている仕上げ作業に専念。

こんな、雪が降って「シーン」とした音の少ない雰囲気も
冬らしくてやっぱりいいものです。
琵琶湖の汚染も、温暖化で雪解け水の不足が原因の一部と言われています。雪が降ると少し不便なこともありますが、やっぱりこれも「天の恵み」というところでしょうか。
「天の神様、お届け便の遅れがでないよいう
何事もほどほどにお願いします。」ムリかなぁ〜

Nomura

デスク 人気ランキング

2008/01/20

秋のデスクフェアから、始まったスタディデスクシーズン
NEWアイテムが増えたり、既存のアイテムも改良を加え
今期も好評をいただいています。
昨年、10月〜12月の期間に約50台の
デスクのご予約ご注文をいただき、それをアイテム別に
集計しましたので、ご参考までに・・・

1位 5ドロワデスク(England)
2位 2ドロワデスク(Japan)
3位 《プレミアム》5ドロワデスク(Japan)
4位 3ドロワデスク(Japan)
5位 ランディングビューロ(England)
       ・
       ・
       ・
      
シーズン前半を終了し年末まではこんな感じですが、
1月に入ってからは雑誌(プラスワンリビング)広告効果からか、
2ドロワデスクが勢いづいています。
アクセサリーでは、デスクシェルフやワゴン、
チェアではチャーチチェアなんかが人気です。

以前デスクをご購入いただいたユーザー様が「下の子にも」と
ご兄弟(姉妹)で、ハーベストデスクを揃えていただくケースも
年々増えています。

アリガタヤ アリガタヤ・・

Nomura



ハーベストのデスクはすべてのアイテムに
高級パイン材として名高い
カナダ産ホワイトパイン(キューベックイエロー)を
使用しています。
今年もよろしくお願いします。

2008/01/09

「戦い」のような12月も乗り切り、ハーベストも無に事新年を迎えることができました。昨年末のチームハーベストの忘年会もやはり盛り上がり
よく食べ呑みました。残業等でキツかった分、はじけ方もパワフルで若干名は意識がなくなるまで痛飲し、無事ほかのスタッフに家に担ぎ込まれていました。ハハハ・・・。

年末年始のお休みもプライベートで「宴会」が続き、久しぶりな顔も沢山見れて、しばらく休みのなかった「気持ち」と「カラダ」に染み渡る充実した休みでした。

さあ、ハーベストも再始動
「おとそ気分」なんて言っている暇もなく、いきなりの「全開」スタートとなりそうですが
今年もハーベストに関わる人にとって、実り多い(harvest)な一年になりますように・・・



Nomura


●このページの最初へもどる●

●もどる●